釣り入門
 ホーム

釣り入門

(堤防釣り偏)

  釣り入門 6. 仕掛けの準備

仕掛けの準備はおまつりに気をつけて

釣り座が決まったら仕掛けを準備します。
リールを竿にセットし、リールガイドをオープンに倒し、糸を竿のガイドに通します。
道糸の先端にサビキを付けましょう。
市販のサビキにここからと書いてある所に糸を結びます。
糸を結んで引き出すとスルスルと仕掛けが出てきます。
袋から仕掛けを取り出す時に、オマツリつやすいので、注意しましょう。
オモリ付きのコマセカゴの場合はカゴを下につけます。
オモリなしのカゴはサビキの上に付け、サビキの下に3〜5号のオモリを付けます。

サビキ仕掛け

釣り入門5. 釣り場に着いたらへ<= Back  Next=> 釣り入門7. さあ釣ろうへ


仕掛けの結び方を詳しく解説したページ。

サビキ仕掛けを紹介したページ。

スピニングリールの使い方を解説したページ。

釣りビデオ 画面の▲をクリックするとスタートします。 ここではサビキ仕掛けの上にウキを付けています。
 

 c2008 yumeco.com All rights reserved.